FC2ブログ
愛犬ミントの成長と生活や、日常の思うことなどをつづっていきたいと思います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログネタと言うのは、来る時は続くものです。。。

ぬぁ~んと
母をターゲットにオレオレ詐欺の電話がかかってきました!!

 男 「おばぁちゃん?ぼくだけど、わかる?」   
    意気消沈した、モゴモゴした口ぶり・・・

 母 「えっ わかんないよ。誰?」

 男 「ぼく」
 
 母 「えっ ○○○?(私の息子の名前 つまり孫)

 男 「そう・・・ ちょっと相談したいことがあるんだけど、今お客さんいない?」

 母 「いないよ。何?言ってごらん。」

 男 「ぼくね。友達の保証人になっちゃって・・・」  (孫は高校生だよ)

 母 「エッ  あんた今どこにいるの?」

 男 「神奈川・・」 (ここは静岡、で、孫は高校生)

 母 「ちょっとまって。あんたの誕生日はいつだっけ?」 (いきなり、なんの関係が?)

 男 「えっ ○△%y&年$#月・・・日」 (モゴモゴしてて聞き取れなかったそう。。。)
              でも、聞いた本人は、孫の誕生日なんて覚えてません。

 母 「ちょっとまっててよ。」

   と言って、保留にし、近くにいた私を呼びに行っている最中に電話は切られていた。。。
                                        チャンチャン!

 と、まぁ、たいした大事にもならずすんだし、
 途中で、もちろん詐欺だとわかったけど、やっぱりとっさには色んな事を
 考えられず、変な?切り方になっちゃいました。

 あとから、考えれば 
 「いくら必要なの? すぐに送ってやるから、振込先を言いな。」
 って聞いて、言ったら警察に言うとか、
 「もう、神奈川で働いているんだったね。今度、おコメでもおくってあげるから、
  住所をおしえて。」
 とか、
 だまされたふりをして、色々聞き出したらよかった。。なんて言ってました。

 うちは自営だし、事務員もいるので、色々偶然が重なって、こんな電話に
 当たったけど、やっぱり、銀行がしまる前の2時半近くだったっけ

 
 今回のヤツ(相手)は、どちらかというと、オレオレ初心者的な 始まり方だったけど、

 最近のオレオレは もっと巧妙で、ターゲットの家族構成とか、事前に全部調べて
 
 かけてくるんでしょう?  

 今回もそうだけど、大体電話の最初は意気消沈した声とか泣き声で、心配すると 

 つい名前を言ってしまうのはわかる気がするなぁ。。
 
 最初から意気揚々としたオレオレ詐欺って聞かないよね。
 

  まだまだどんな形で、悪が忍び寄るかもわかりません。
   みなさん、きをつけましょう!
 
 
スポンサーサイト

【2008/07/09 22:28】 | 日記
トラックバック(0) |


kuro
うわ~、怖いよね~。
うちは前に架空請求の葉書が来たことがあるわ。

こんなこと一生懸命考えてるエネルギーあるならまともに働くほうに向けなさいよ、って思いますよ。


ぼす子
そんな事が起こっていたんですねえ。
元祖オレオレ詐欺ですね。
私は経験ないですが、いくら心の準備をしているとは言っても実際にかかってきたら
やはり動揺するものだと思います。
人の泣き声や怒鳴り声って聞いてるだけで気持ちが落ち着かなくなるというか。
しかし今回は何事もなくてホント良かったですね。
「だまされたふりして」の作戦も面白いので是非やってみてほしいですけど(笑


ぐっさん。
ぐっさん。の実家にもオレオレ詐欺が来たことあります。で、よりによって祖父さんの葬式で両親と会った次の日なので そんな訳ねぇだろう~ ってタイミングでした。だって声は元気だったはずの俺が風邪引いてたらしいですから 笑


ミンママ
>KUROさん
架空請求はハガキも携帯メールにも、きたことあります。
だいたい無視しますけどねぇ。

今回のは、あまりにあてずっぽうで、ちょっとやってみたって感じだけど、ほんとそんな事考えてるヒマがあったら体動かしなさいって言いたいよね!

>ぼす子さん
とっさにはなかなか対応できないですよねぇ!
今度はマニュアル作っておこうか…なんて言ってたけど、そうそう掛かってきても困るしね!

>ぐっさん。
えーっ!ぐっさん。の実家にも?!やっぱり「僕」とか「俺」とか言って、つい名前を言っちゃったのかしら?
すぐにわかる詐欺でも、どう対処しようか、ご両親も迷ったでしょうね…
巧妙な詐欺にも、気をつけましょうね!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
うわ~、怖いよね~。
うちは前に架空請求の葉書が来たことがあるわ。

こんなこと一生懸命考えてるエネルギーあるならまともに働くほうに向けなさいよ、って思いますよ。
2008/07/10(Thu) 18:02 | URL  | kuro #-[ 編集]
そんな事が起こっていたんですねえ。
元祖オレオレ詐欺ですね。
私は経験ないですが、いくら心の準備をしているとは言っても実際にかかってきたら
やはり動揺するものだと思います。
人の泣き声や怒鳴り声って聞いてるだけで気持ちが落ち着かなくなるというか。
しかし今回は何事もなくてホント良かったですね。
「だまされたふりして」の作戦も面白いので是非やってみてほしいですけど(笑
2008/07/15(Tue) 09:44 | URL  | ぼす子 #ySe080eE[ 編集]
ぐっさん。の実家にもオレオレ詐欺が来たことあります。で、よりによって祖父さんの葬式で両親と会った次の日なので そんな訳ねぇだろう~ ってタイミングでした。だって声は元気だったはずの俺が風邪引いてたらしいですから 笑
2008/07/16(Wed) 01:57 | URL  | ぐっさん。 #-[ 編集]
>KUROさん
架空請求はハガキも携帯メールにも、きたことあります。
だいたい無視しますけどねぇ。

今回のは、あまりにあてずっぽうで、ちょっとやってみたって感じだけど、ほんとそんな事考えてるヒマがあったら体動かしなさいって言いたいよね!

>ぼす子さん
とっさにはなかなか対応できないですよねぇ!
今度はマニュアル作っておこうか…なんて言ってたけど、そうそう掛かってきても困るしね!

>ぐっさん。
えーっ!ぐっさん。の実家にも?!やっぱり「僕」とか「俺」とか言って、つい名前を言っちゃったのかしら?
すぐにわかる詐欺でも、どう対処しようか、ご両親も迷ったでしょうね…
巧妙な詐欺にも、気をつけましょうね!
2008/07/16(Wed) 13:45 | URL  | ミンママ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。